読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

An empty bottle

しがないメンヘラエンジニアの日記。

2017/03/13

離職に伴い、不要な支出を減らすべく、行動中。

まずは、生命保険の減額。とりあえず、今だけでも。

今日は、携帯料金の見直しを主な目的に動きました。

午前中の活動

AUショップ

月によって通話料のばらつきがある模様。
また、普段wifiを使うので、データ通信量は 3G/7G しか使ってないとのこと。

プランを変えてもらって、少し安心。

文具屋 KOHAMA

試しに「家から注文できるような通販ってやってます?」って聞いたら紹介してもらえた。これは、相当お得。

ちなみに、ここ↓

lohaco.jp

所感

2時間ぐらいのサイクリング。運動になったなあ。

人生初の美容院

日記

髪が伸びてきた 24にもなって、本当におしゃれというのはわからなかい。

それはまずい。

ということで、私は本日、地元の美容院を探していってきました。

行ったお店

beauty.hotpepper.jp

所感

私が美容室に行くのが最初だということもありますが。。

  • ドリンクサービス
    あることに驚き。担当の方に聞いてみたら「普通ですよ」とのこと。まじで?

  • マッサージ
    カット後のマッサージ。これもデフォルト

  • 雑談
    今までの理容室なんて、何もなかったんだよね。
    仕事何されてるんですか、なんて聞かれたことなかったので、楽しかった。

  • 費用対効果
    当然、理容室より高いですが、その分のおもてなしはされたと思う。他の美容院よりは安いし。

楽しかったー。

カスタム関数追加してみたよ@Laravel5

Laravel5

お疲れ様です。

FuelやCakeとは異なって、既存でのHTMLヘルパーがないLaravel5では、 laravelcollective を使用しますね。 ただ、それを使用しても cssやjsのタグは自分でタグを書かなければなりません。 ※もしあったら教えてください

ということで、自分で作りました。

1. /custome_helplers/form_builder.php

ファイル名は適当で良いです。

<?php

if(!function_exists('asset_css')) {
  /**
   * Create link tag element for css
   * 
   * @param   string  $file_name
   * @param   bool    $secure = false
   * @return  string  link_tag
   */
  function asset_css($file_name, $secure = false)
  {
    if (is_array($file_name)) {
      
      $tag = '';
      for ($i = 0; $i < count($file_name); $i++) {
        $relative_file_path = '/assets/css/' . $file_name[$i] . '.css';
        $tag .= make_tag($secure, 'link', $relative_file_path, ['rel' => 'stylesheet']) . '\n';
      }
      
    } else {
      
      $relative_file_path = '/assets/css/' . $file_name . '.css';
      $tag = make_tag($secure, 'link', $relative_file_path, ['rel' => 'stylesheet']);
    }
    return $tag;
  }
}

if(!function_exists('asset_js')) {
  /**
   * Create link tag element for javascript
   * 
   * @param   string  $file_name
   * @param   bool    $secure = false
   * @return  string  script_tag
   */
  function asset_js($file_name, $secure = false)
  {
    if (is_array($file_name)) {
      $tag = '';
      for ($i = 0; $i < count($file_name); $i++) {
        $relative_file_path = '/assets/js/' . $file_name[$i] . '.js';
        $tag .= make_tag($secure, 'script', $relative_file_path, ['type' => 'text/javascript']) . '\n';
      }
      
    } else {
      $relative_file_path = '/assets/js/' . $file_name . '.js';
      $tag = make_tag($secure, 'script', $relative_file_path, ['type' => 'text/javascript']);
    }
    
    return $tag;
       
  }
}


if(!function_exists('make_tag')) {
  /**
   * Create link tag
   * 
   * @param   string  $tag_header
   * @param   string  $relative_file_path
   * @param   string  $attr = ''(array)
   * @return  string  script_tag
   */
  function make_tag($secure, $tag_header, $relative_file_path, $attr = '')
  {
    $file_full_name = asset($relative_file_path, $secure);
    $abs_file_path = public_path($relative_file_path);
    $timestamp = filemtime($abs_file_path);
    
    $tag_attr = ' ';
    if(is_array($attr)){
      foreach ($attr as $key => $value) {
        $tag_attr .= $key . '="' . $value . '" ';
      }
    } else {
      $tag_attr .= $attr;
    }
    
    switch ($tag_header) {
      case 'link':
        $tag_file_name = ' href="' . $relative_file_path . '" ';
        $tag_end = '';
        break;
      
      case 'script':
        $tag_file_name = ' src="' . $relative_file_path . '?' . $timestamp . '" ';
        $tag_end = '</' . $tag_header . '>';
        break;
        
      default:
        $tag_file_name = '';
        $tag_end = '';
        break;
    }
    
    $tag_begin = '<' . $tag_header . $tag_file_name . trim($tag_attr) . '>';
    
    $tag = $tag_begin . $tag_end;
    
    return $tag;
  }
}

2. public/index.php

追記するよ

require __DIR__.'/../custome_helplers/form_builder.php';

こんな感じで使うよ

 <head>
   <meta charset="utf-8">
   <title>@yield('title')</title>
   <link rel="stylesheet" href="/assets/css/style.css">
   {!! asset_css('style') !!}
   {!! asset_js('vue.min') !!}
 </head>

開発時のインデントはどうしてますか?

技術

お疲れ様です。

みなさんは開発時のタブインデントってどうしてますか??

私はタブは使わずにスペース2を愛用しているのですが、 4も目立つので調べてみました。

ics.media

どうやら、Javascript界隈ではスペース2が多いようです。

2を引き続き愛用していきます。

materialize-cssとvueをインストールしてみたよ@備忘録

linux javascript css

皆さん本日もお疲れ様です。

私は基幹エンジニアで、Webに関してはサーバーサイドの知識しかありませんでした。 フロントサイドに関しては、javascript,jQueryしか知らない。 ただ、最近のフロントサイドはReact.js,Vue.js等々、Frameworkがごろごろとあるんですよね。

でも、触ったことがない。 ここで既に時代遅れです。 いいんです、時代遅れでも。私がのんびりやってれば。

ということで、改めてDotinstallで全部勉強してきました。

新しい趣味システムにもどんどん組み込みます。

一番シンプルに安定版のvueを突っ込みましょう。

$ npm install vue

続いてcssのFramework

私はBootstarpしか触ったことありません。 今やNASAのホームページにさえ使われているBootstrap。 色んな所で見受けられますね。

ひねくれ者の私は

敢えて使いません。 敢えて。

今回私が気に入ったのが materialize-css です。

使い方はまたおいおい。

はいこれも突っ込みます。

$ npm install materialize-css

npmも初心者なので(涙目)

npmで落としたものは、現在位置に node_modules/vue node_modules/materialize-css と設置されます。

それぞれ、ディレクトリ内の /dist/ 内にある必要なファイルを移動させましょ。

※dist って distribution(配布物)って意味なんだって。勉強になったね。

$ cp -r node_modules/vue/dist/. public/assets

ぽいっと。

以上。

Migration@Fuel

FuelPHP

Fuelの場合
DBリセット等々..ちょっと困りました。

qiita.com

ありがとうございます。

githubへのアクセス制限

Git

こんばんは 。

今夜はね fuel で composer update したときに

Could not fetch https://api.github.com/repos/fuel/docs, please create a GitHub OAuth token to go over the API rate limit

って聞かれてなんじゃそらと思ったので調べましたぞ。

hamamuratakuo.blog61.fc2.com

ありがとうございました。