こなさんち

しがないメンヘラエンジニアの日記。

docker-conposerで初期設定

始まり

別のプロジェクトを作ろうかな~と思って、

# docker-compose.yml
version: '3'

services:
  db:
    image: mysql:5.7
    container_name: mysql_django_girls
    environment:
      MYSQL_ROOT_PASSWORD: docker
      MYSQL_DATABASE: docker
      MYSQL_USER: docker
      MYSQL_PASSWORD: docker
      TZ: 'Asia/Tokyo'
    command: mysqld --character-set-server=utf8mb4 --collation-server=utf8mb4_unicode_ci
    volumes:
    - ./docker/db/data:/var/lib/mysql
    - ./docker/db/my.cnf:/etc/mysql/conf.d/my.cnf
    - ./docker/db/sql:/docker-entrypoint-initdb.d
    ports:
    - 3306:3306
    restart: always

  web:
    build: .
    # はじめは django-admin やらないと。
    command: python manage.py runserver 0.0.0.0:8000
    volumes:
    - .:/code
    ports:
    - "8000:8000"
    depends_on:
    - db
    links:
    - db
    tty: true

動かそうとしたんですね、このファイル。

command: python manage.py runserver 0.0.0.0:8000これしようとしたときにね。

当たり前だけど、django-adminされてないから動かなかったのでメモ。

一度、上記コマンドをコメントアウトしてdocker-compose up

docker container exec -it {コンテナ名} django-admin startproject project .

でOK!

参考

hodalog.com