こなさんち

しがないメンヘラエンジニアの日記。

conohaでSSL化(続いたよ)

昨日の記事を書いて、喜んでいたんですが…最後の確認までしないとですね。

apacheが起動しなくなりました。

原因は調査中ではありますが、現在は

/etc/httpd/conf.d/ssl.conf

の中身の一部を SSLEngine off とすることで起動まではできました。

ちゃんとhttpsで閲覧できるまで見守ります。

続報

動きました。

リセットする気持ちで、鍵を再発行したら行けました。案外こんなところに落とし穴、ですね。 SSLEngineもofにして、Laravelも表示順調。

Let’s Encrypt を使った SSL/TLS サーバ証明書発行と自動更新の構築 | レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント

https://www.tetsis.com/blog/?p=375

qiita.com

あとは、定期的に開発環境の証明書をrenewする必要があるだけですね。